トップページ | 心を酔わせるポスターを作る »

2006年8月 9日 (水)

どこへでもいける精神を作る

Chuten_1

「宙天地海」(ちゅうてんちかい)
宇宙、天空、大地、大海、行こうと思えばどこへでもいける。
肉体は飛んで行くことは出来なくても、私たちの精神は常に動いているのだから…。

あるグループ展の四コマ展での作品のタイトルとコンセプト。
肉体はいろいろとお金を使ってお出かけをしたりするけど、
精神は常にどこへでもいけると思うのです。
こういう事を言うと幽体離脱か?と言われるけれど、
そうではありません。ほんとは自由にどこへでもいけるのに、
目に見える現実的なものしか信じられないという人がほとんどなので、
宗教的な考えにも思えるかもしれませんが、
私はよく宇宙でもどこでも行っているような気がします。
ちなみに私は霊体験もなければ、超能力もない、無宗教者ですけど〜

トップページ | 心を酔わせるポスターを作る »

アートのしごと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ハルさん。
僕もまた宇宙のどこへでもいける人間です。僕の場合は眼をつむってイメージの中に小さな宇宙船を作ります。それに乗り込んでスーッと上空へ。日本が小さく見えて、地球の丸みが見えて、それから宇宙空間へ。後は気の向くまま知らない銀河を探索します。いろんな惑星、いろんな生き物との出会い。驚くような風景がいっぱいあります。目に見えるものもいいけれど、それ以外の方がたくさん存在していると僕は思うのです。
それにしても毎日暑いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | 心を酔わせるポスターを作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ