« 自然に流れを作る | トップページ | リズムを作る »

2006年8月19日 (土)

草履を作る

Zourie
小学生の時におじいちゃん先生が草履の作り方を教えてくれた。
足の指を使って編んでいける。わらではなく、ビニールひもを使って作ったのだけど、
子供心に「自分が使うものを自分で作る」
ということに何かトキメキを感じたのを覚えている。
ワラで作ったらもっと丈夫なのだろうけれど、
麻ひもでつくっているので、
ちょっと柔らかく、外履きにはムリだけど、
家の中ではずいぶん心地よい。

この草履は古道具屋さんに冗談で売りつけたら買ってくれたもので、
記念の一足です。
ちょっと昔の日本人はこんな履物でどんなとこでも歩いていたんだよなぁ…。
すっかり足の皮が柔らかくなっている私は、
草履のひもで靴擦れ(靴ではないので草履ずれ?
をすぐしてしまう。でも草履の開放感が大好きなので、
夏はほとんど草履風の履物ばかり。
たまたま打ち合わせのとき、カランコロンと木のゲタで行ったら、
「仕事の緊張感がなくなるからやめて」と言われてしまいました。
この音が日本の夏っぽくて好きなのに〜。
それからはお客さんとこに行くときはなるべくやめるようにしていますが、
やっぱりこの裸足でいる感覚が大好きなので、
家でも外でも草履!
やめられまへん〜。
Zouri_3

« 自然に流れを作る | トップページ | リズムを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然に流れを作る | トップページ | リズムを作る »

  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ