« 思い出の写真を作る | トップページ | 身体を作る »

2006年8月17日 (木)

水から人間へのポスターを作る

Mizukaraningen
あるグループ展で作成したポスター。
A1サイズくらいにしたので、結構大きい。
額も木を組んで作ったものに入れた。

英語の意味は「人間はどこから生まれた?どこからやってきた?」と問いかけ、
「昔、人間は海の水だった。」というオチ。
人間って空気や水の中にあった小さな細胞がいっぱい分割して、
進化して、やっとこさっとこ人間になったんでしょ。
次は進化したら何になるんだろう〜。
人間自体は便利な生活に慣れてしまって退化しているらしいけどね。
人間一人一人が宇宙だ。とよくいわれるが、
それほど精巧に出来た身体のしくみになってるみたい。
そう、こうやって文字を操ることだって、スゴイことなのかも。
こうやっておやつ食べながらパソコン打ってるのだって、スゴイことなのかもかも!
普通にやってることが、脳やら神経やら無意識にフル活用してるんだから、
ものすごいことなんだ〜。人間ってスゴイ!

水から人間へ。
誰がここまで進化することを創造できたのだろうね…。
August


« 思い出の写真を作る | トップページ | 身体を作る »

アートのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出の写真を作る | トップページ | 身体を作る »

  • 728
  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ