« 坊主バーの看板を作る | トップページ | 思い出の写真を作る »

2006年8月15日 (火)

太陽の塔の一部を作る

Taiyouno
大阪万博にある太陽の塔にはタイルが貼ってある。
補修のときにはずしたもので、これはもう製造(イタリア産)していないらしい。
ストラップにして2種類(赤と緑)で展開決定。
形も色もどれ一つとして同じものがない!さすがイタリア産! 
かけてたり、くすんでいたり、多少の傷みはあるものの、
白い革の中に埋めて赤いステッチを施せば、なんて素敵なストラップ。
こちらは一から作ったのではなくて、
私は金具をつけたり、タイルを貼ったりと、内職のお手伝いをしただけですが、
日にちをかけてだんだんと出来上がっていくのを見るのは嬉しいものでした。

今回は大阪城でのイベント、OSAKAキングで販売をしていました。
地方も巡回して売るらしいです。
私は大阪万博の時にはまだ生まれていないけれど、
小さい頃はよくエキスポランドに行っていたので、太陽の塔は馴染み深いし、
このような限定品を作る工程に携わることが出来たのはとても感謝です

こうやって芸術品の一部が違う形で生き返って
誰かの手元で一緒に生活ができるのって素敵ですよね…。

(裏は太陽の塔のシルエットとナンバーが刻印(写真は見本のためナンバーはなし)/1000個限定品)
Omotetaiyou_1
Urataiyou_1

« 坊主バーの看板を作る | トップページ | 思い出の写真を作る »

グラフィックのしごと」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~
先日はニュウニュウさんで久しぶりに会いましたね。
http://www.bbsplus.com/cgi-bin/k4/joy.cgi?id=4919
↑がRYU倶楽部のBBSです。
たまには覗いて足跡をつけてってね!

ブログ立ち上げおめでとうございます。
私もブログを立ち上げては面倒くさくなってやめ、また立ち上げてはやめる毎日です。
筆不精でございます。。。

ブログ拝見いたしました、 これからも 時々
お邪魔しますね。  太陽の塔! とても懐かしいですね。
私は小学校 6年の夏休みに登りました。 確か2時間程
並んだ記憶があります。  また、 塔内をエレベータで
あがるのですが、恐竜やなにか得たいの知れない展示品が
ありとても感動しました。  あの当時は日本中が得たいの
知れない大きなエネルギーに包まれていたので、岡本太郎氏の
芸術は爆発だ という言葉とともに 人々は 明るい未来を
前向きに捉えていたようです。

今の中国が同じなのかなとも思います。
 
でわ 再見!

ひとみさま。いつもおいしい差し入れをありがとうございます。女らしいところもありながら、豪快なところもあって、いつも飲み会でもたのしい!あなたがいると空気がぱ~っと明るく感じる。そのパワー大好きさ!

キダ-ンさま。やり始めてまだ一ヶ月。修行やと思って続けてますが、言葉を書くのは楽しい。まあ、地道に続けていこうと思ってます。また再開してくださいよ!

みねさま。このストラップ、ものすごい人気でブログに載せたとたんほしい!というメールがやってきました。やっぱ太陽の塔ファンはたくさん生息してるんやね~。私は万博行ったことないけど、太陽の塔は好き。パワーを感じるオブジェだと思うもの。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 坊主バーの看板を作る | トップページ | 思い出の写真を作る »

  • 728
  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ