« 死と向き合う時間を作る | トップページ | スケジュールを作る »

2006年9月29日 (金)

しなやかさを作る

Sinayaka
またまたヨガの話しになるけれど、
こんなにもはやっている前から密かにすごく気に入っていたから、
高校生の時から独学でやっている。
でも呼吸法やら、バランスの取り方など、全て適当で、
なんちゃってヨガを勝手にやっていた私は、ちゃんとした先生に習い始めたおかげで、
ヨガは思っていた以上に強さとしなやかさの必要性をものすごく感じることになった。

中途半端な柔軟性、筋肉の薄さ、呼吸の浅さ、すぐに「ま、いっか」と、とことんやらない性格
自分の弱点がはっきりと分かるから、逆に強化されていくのもわかる。
そうなると、ますます自分の身体を意識しなくてもしなやかに動くうえに、
身体の中からいつもパワーがでてくるのを感じてくる。

特に呼吸が一番のポイントになるので、これさえ自然にできるようになれば、
もっと生きているエネルギーを感じられる。
痩せたいとか綺麗になりたい。という理由で始める人もいるけれど、
続けていると、そういう思いよりも、
生きている実感を得られる瞬間があるから、またやりたくなる。
なんだか宗教にはまってるみたいだなぁ。ちゃうねんけど。
うん、でも心と身体はつながっていると思うから、
どちらかだけが健康というのはないと思うんだ。
もちろん病気してても心は病んでいない人もいるけどね。
逆に心は病んでても身体は健康というのもあるし。

たまたま縁あってこの身体に私は宿っているだから、
よれよれになっても一生付き合わないといけない。
だったら、心も身体も喜ぶものをしてあげないと可哀相だと思う。

だんだんと変化していくのを感じるのは気持ちいいぞ〜。

続けることはいいことだ!

« 死と向き合う時間を作る | トップページ | スケジュールを作る »

からだをつくる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 死と向き合う時間を作る | トップページ | スケジュールを作る »

  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ