« お別れの日を作る | トップページ | ネタ帳を作る »

2006年9月 6日 (水)

ブレスレットを作る

Bracelet
柿渋とは、水分、糖分、柿タンニンなどからなるもので、
化学物質にアレルギーを持つ人が多くなったことから、
こういう天然素材は新たに見なおされている。
タンニンは植物にとって自己防衛の役割を果たしてくれる物質で、
渋柿の果肉に含まれるタンニン(渋み)は未熟な種子を外敵から守っています。
赤ワインの渋み・栗の実の渋皮など同様。
と堅い文章から始まりましたが、
ちょっと前までは柿渋はいろんなものに使われていたみたい。
木や布、素材を守り、独特の色合いがまたいい。
このブレスレットは柿渋を使用した布をエプロンにリメイクした時に、
あまった1本のひも。
いつもならぽいぽいっと捨ててしまうのですが、
何故か捨てられずに引き出しに。
ある日ふと目をした時、革のような風合い、この太さ、ブレスレットができるぞ!と思い、
早速アンティックな感じのパーツを買ってきて、
パンパン、穴開けてごそごそ…。あっという間に出来ました。
最近の私はおやじくささをカモフラージュするためにも乙女スタイルを目指しておりましたが、
この秋はアクセサリーに合わせて、
渋い格好もしようっと。

その前に中身も渋い大人になりたいよな。
Kakisibu


« お別れの日を作る | トップページ | ネタ帳を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お別れの日を作る | トップページ | ネタ帳を作る »

  • 728
  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ