« 環境を作る | トップページ | ブレスレットを作る »

2006年9月 5日 (火)

お別れの日を作る

Owakarenohi
今まで引っ越しをしてきていろんなものを拾ってきては捨て、
いろんなものを買っては捨ててきた。
この昭和初期ぐらいの机は多分おじいちゃんがどこからか拾ってきたもの。
使わないから。と、もらったものだった。
この家に越してきて、うさぎ(ギン)も気に入ったらしく、
脚も思いっきりかじってるし、机の下の隙間で毛繕いしたり、
寝ころぶのが毎日の一番長く過ごす時間となっていました。
でも部屋にはいつの間にかモノがいっぱいで、
まだ置くことは出来るのだけど、思い切ってこの机と桐のタンスとお別れすることに。
たいていモノに執着はない方なんだけれど、
こいつと別れる夜はなんだか寂しかった。
ギンもなんだか落ち着かないようで、
机を外に出す前も後も近くをウロウロしっぱなしだった。
別れることで新しい出会いもある。
部屋は前よりは広くなった。
ギンの新しい遊び場を作ってあげなくちゃ…。
そうやって感傷にひたってる間もなく、
あっという間にモノは増えてしまうのさ…。
Gin_tuku

« 環境を作る | トップページ | ブレスレットを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

あら捨ててしまったの?貰いに行ったのに。
モノはありすぎると困るねぇ。

妖怪くんも古いもの好きだったっけ?
ほんとはもっともっとぽいぽい捨てられたらいいのに、
なかなか捨てられないものって多いよね~。
妖怪くんも今度は捨てられないようにね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 環境を作る | トップページ | ブレスレットを作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ