« 巣を作る | トップページ | 贈りたいものを作る »

2006年9月16日 (土)

ゆとりを作る

Yutori
みんな忙しそうだ。
なんでそんなに時間が出来ないのだろう。
ちょっとお茶するくらい。
ちょっとの時間呑むくらいも出来ないのだから相当なんだろうなあ…。
という私も20代の頃はよく働いていた。
遅くまで、いや事務所に泊まり込んで。
でも今考えてみたら能率悪いやり方しかしてなかったし、手も遅かったと思う。

30代になれば何も考えずにがむしゃらにやる。
というよりも、構想を練る時間の方が大切だから、
ほとんど仕事してる人には見えなくなった。
だって新しい本をみたり、人と話したり、何かを作ってみたり、
部屋の整頓だってなんだって、発見のネタはあるわけでしょ。
そうしたら、なんかず〜っと遊んでるみたい。
パソコンで向かうのはあくまでネタを編集する作業をするところであって、
そこの前では考えることはあまりしない。
そう、詰め詰めで働くのはもういやなのよ!
スケジュールも詰め詰めはいやだ。
本当は予定はその日に決める方が楽しい。
その日の気分でね。
でもお客さんの手前そう言っては社会的にも信頼がなくなるので、
身体を鍛える日や呑み会など、
全て仕事のスケジュールとして管理することにした。
ただでさえ暇そうに見える私は、
無理矢理にでもスケジュールを入れておかないと
超高速で仕上げないといけない仕事が入ってきて慌てふためくからだ。

一日パソコンに向かって仕事してる日もある。
でもコーヒーを入れたり、季節の風を感じたり、
その日の夕日を見ることはできる。
仕事するために生きてるんじゃないし、
生きるために仕事。だから一日のほとんどを仕事に費やしていても、
その時間は遊びやゆとりを持って楽しんでやらないと、
嫌々やるのは時間がもったいない。
なんて言いながらもなかなかお金につながらない仕事ばかりが続いているから、
しくしく泣きながらやることもあるけれど、
とことんまで落ちればあとは上がるしかないから、
ま、身体も元気だし、ありがてぇ。
ボチボチとやっていこ。

« 巣を作る | トップページ | 贈りたいものを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 巣を作る | トップページ | 贈りたいものを作る »

  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ