« 家事を作る | トップページ | 荷物を作る »

2006年10月30日 (月)

声を作る

Koe
小学生の時、遊んでいる声をカセットで録音して後で聞いて面白がっていた。
誰もが自分の声を聞いてびっくりした。

「これは私の声じゃない!」
と思う程、まぬけな声。
でも、これがみんなに届く自分の声。

それから随分大人になってもこのボケた声が気に入らない私は
ボイストレーニング(それも通信教育)を試しにしてみた。
カセットに自分の声を入れて送ると、
帰ってきた手紙に、
「あなたは鼻が少々悪いみたいです。
病院に言って治された方がいいと思います。
ボイストレーニングはその後からです。」
なんて書いてある。

真面目な方ならそそくさと病院に行くのでしょうが、
若い私はカーッっと来て
こんなとこで習うもんか!
と意味もなく怒って即やめちゃいました。

いまだに通らない声なので、自分では大きい声出してるつもりでも
他の人からははっきり聞こえないみたいで、
よく聞き直しをされる。
これは腹筋も弱ってる。と思って最近は筋力を意識してるけど、
あんまり変わってるようにも思われない。

たまに風邪をひくと、何故かのどにくることが多いので、
その時だけハスキーボイスになる。
普段の声とは違う、素敵な(と自分では思ってる)ハスキーボイス。
いつもよりいろんな人としゃべりたくなる。

「やっぱりオマエ、女ちゃうかってんなぁ…。」
ハスキーな私を格好いいと思う人は自分だけで、
ほんまはニューハーフやと思ってる人がいる。

一応、これでも女なんですけどねぇ。

« 家事を作る | トップページ | 荷物を作る »

からだをつくる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 家事を作る | トップページ | 荷物を作る »

  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ