« みどりを作る | トップページ | 前世を作る »

2006年11月 6日 (月)

しましまを作る

Simasima
たくさんの模様がある中で、
しましまファンは多い。

今年の冬はブリティッシュトラッドが注目されてるみたいなので、
タータンチェックなどもよく街で見かけるけれど、
永遠にすたれることのないものに、しましまを越えるものはないと思う。

服に文字や絵が書いてあるのが苦手な私でも
たまに柄や模様の入ったものを着たくなる。
特にペンシルストライプと言われる細いものが好み。
何がどうこうという訳ではないけれど、すぐに手にとってしまう。
無地に近いけれど、近くでみたら、柄が入ってる。
というようなさりげないのがたまらない。

ピカソなどのアーティストも好んで着たしましま服。
一歩間違えれば囚人服なんだけど、
線と線、色と色のコントラストが惹かれるのだろうか。
飽きのこない模様。というのは、
なにか理由があると思うのだ。

服はもう一枚の皮膚のようなものだから、
頭でわかっていなくても
身体は何が心地いいのか
わかってるのかもしれないね。

« みどりを作る | トップページ | 前世を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みどりを作る | トップページ | 前世を作る »

  • 752
  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ