« 雨に合わせて作る | トップページ | 記念を作る »

2006年11月22日 (水)

女を作る

Onna
いつから男は男として、
女は女として自覚するんだろうか。

小学生を見ていると女は小さい頃から女なんよね。
絵画教室をしているとき、男子が10人くらいいたから、
目当ての男子に会いに遊びにくる女子が数人。
男子にむかって「○○は先生がすきなんやろ」(そんなわけないのに)
とおもむろに嫉妬心をむき出しにしている。
こわ。
その点、男子は無邪気だ。
面白い遊びを見付けたら、もう夢中。
動物と一緒だ。
でもかわいい。

私は男兄弟の中で育ったので(と言うか単純ににぶかったのか)
女を意識するのが遅かった。
肉体的にも発達はおそかったし、生理もくるの遅かった。
自分は男でも女でもないような人間に思ってたし、
区別されるのも変な感じがした。
家の中では風呂あがりはすっぱだか
中学生になってもブラジャーもしない。
お兄ちゃんと一緒にお風呂に入ろうとする。
そしたらお兄ちゃんたちが意識をする年齢にいってるので、
私に注意する。
そこで、「え、そうなん?」っと初めて気が付く。
でも、やっぱりなんだかまだしっくりこない。
私だけちっとも意識的に成長しない。

幼稚園児くらいはみんな両性類みたいなもんだけど、
いつのまにか男は男、女は女として自然と作られていく。
というか意識として女はこうしないと。というのが作られていくのかも。

いつまでたっても女としてしっくりこないから、
スカートはいたり、化粧したりして、
女を作って遊んでいるんだけどね…

脳の作りは男のような気がする。

« 雨に合わせて作る | トップページ | 記念を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

でも、恋人がいても、既婚者だろうと、突っ走っちゃうんでしょ♥ものすごい「女」を感じるよ。とっても素敵な女の人だなって、思いました。
私は、たぶん3歳ぐらいから、完全に女の子を意識してました。
子どもらしくない、子だったかも(笑)。

う~んJJさま
お久しぶりです。うちのマックでは画面上でコメント
返信ができないのですっかり遅くなってしまいました。
ごめんなさい

今はもうそんな人のもんに突っ走ることないなぁ。
そのときだって奪うつもりもなかったし、
瞬間の好きってしう感情を大切にしてた動物のような
20代でござんした。
3歳といったら、まさに動物時期。
女を意識するのにあと10年以上はかかってるなぁ。
おそっ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨に合わせて作る | トップページ | 記念を作る »

  • 728
  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ