« 忘年会を作る | トップページ | 最期を作る »

2006年12月28日 (木)

本屋を作る

Honya
本をいろんな種類を読むようになったのは20代後半から。
随分遅い。
その当時付き合っている方は本大好き人間で、
どんなジャンルの話もできる。
ほとんど本を読まなかった私は、
聞くたびにへ〜。と思うと同時に、
自分の立派な無知さにも感心した。

それでもお金のなかった20代にとっては、
図書館はいい遊び場で、週末はよく通ってるときもあったのに、
読んでるものって、やっぱり偏るのよね。
インテリア本やら手作り本、how to本など。

かと言って今もものすごい量を読んでるわけではないけれど、
本屋にいくとすごく嬉しくなる。

だって、ものすごい知らない世界が、この狭い中で
何万ってあるんでしょ。
もうタイトルや表紙だけを見るだけでも
いろんな創造してしまう。

本屋では持久力がなくなるので、
とりあえず各コーナー、いろんなジャンルに行って
気になったもの適当に手に取る。
この適当に。ちゅうこところがいい。
装幀の美しい丁寧に作られたものもあれば、
手にとって、すぐに返したくなるものもあり。
ああ、たのし…。

こうやって
いろんな人の言葉やいろんな知識を自分の脳に
ストックしていくんだけど、
いざ、使おうと思っても出てこなくって、
ほんと本屋さんみたいに、各ジャンルに分けれるくらい
いろんなところからぽんぽんネタがでてくるの自分を
想像もしてみるけど、なんか違う。

いっぱい難しい本読んだって、
結局おやじ顔負けのだじゃれが、日常会話のほとんどを
占めている。
でもたくさんの人の考えをこんな安価な値段で
触れることができるなんて、本はやっぱりすばらしい。

いい本読むと
脳も喜ぶもんね。

脳は刺激が大好きなのだ


« 忘年会を作る | トップページ | 最期を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘年会を作る | トップページ | 最期を作る »

  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ