« 今を作る | トップページ | 背を作る »

2006年12月25日 (月)

冬のファッションを作る

Fuyufuku
「ピュアでかわいい北欧ファッション」
近頃、北欧デザイン(スイスやデンマークなどの地域)が
インテリアや雑貨に限らず広告でもファッションでも注目されている。
今月号のファッション誌でも思わずタイトルを見て即購入してしまった。

北欧の雑貨物はシンプルなのに、機能性バツグンで、
デザイン性もよい。
ファッションではあちらの国は寒いこともあって、
ファーやモコモコセーター、あったかブーツなどを
組み合わされたものが紹介されている。

今年は引き締まって見えるすっきりファッションではなくて、
ちょっと呑気でほんわかしたもので行こう。と思っていたのだけど、
この暖冬。
ボレロやらファーもの、小物が好きな私はちょこまかと購入してた。
いや、暖冬といえども、タンス(家にタンスないんだけど)のこやしに
するのは絶対いやなので、意地でも着てやる!
と思って、家でごそごそ組合せを考えてみる。

よくすることだけど、部屋中いっぱい服やら小物を広げて
脱いだり着たり脱いだり着たり…。さぶっ
本も参考にして組合せを変えてみる…。

しかし、鏡に映るのは、
思い描いている「ピュアでかわいい北欧ファッション」とはほど遠い
でも良いよう言えば、
「純朴でカントリーな日本の北陸ファッション」(私、福井出身)
悪く言えば
「いもっぽくてどんくさそうな雪国スタイル」
って感じ。

そういえば中学生の頃セーラー服の下に分厚いベスト着たり、
スカートの下にはトレパンはいてたり、
変な格好して通学してたよなぁ。
だってホントに雪国は寒いんだもん。

北欧も北陸もなんとなく似てるとこあるんよね。
ちょっと沈んだ色合いとか、
雪が降って静かなところとか。
北欧と北陸というと、えらい響きがちゃいますが…。

やっぱり今年も
「ピュアでまぬけなおとぼけファッション」を目指して、
着る人に忠実に
どんどんステキで恰好イイ女性からズレていこうと思います。

服も自分の皮膚の一部ですから。

« 今を作る | トップページ | 背を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今を作る | トップページ | 背を作る »

  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ