« 申告書を作る | トップページ | スイッチを作る »

2007年1月 9日 (火)

大人を作る

Otona
成人の日だった昨日。
いつから大人になったなぁ。と思えるようになったんだろう。

社会的には20歳から。と言われるけれど
本当はその人それぞれの年齢があるんだと思う。

経済的には自立していなくても、
中学生くらいから精神的にはかなり大人になってくる。
一昔前は、14.5歳で親元から離れて結婚生活を営んでいたのだから、
それくらいで親から離れる方が健康に育つような気がする。

素直に親の言うことを聞いていたのは、
小学生くらいまでだったんじゃないかなぁ。
高校生になったら家出ることは、親から脳にインプットされてたから、
お年玉もろても、何も買わず、貯金してたなぁ。
もちろん将来一人暮らしするためにさ。
それがこんな長く一人暮らしをするとは思ってもみなかったけど〜、げげ。

人間誰も一人では生きてはいけないけれど、
一人の時間を大切にして、自分の内なる声を聞く。ということをしないと、
いつまでたっても、周りの人のせいにしたり、ぐちや妬みのような
言葉が出ると思うんだ〜。
ちゃんと自分のしたいこと、ちょっとでもしていたら、
文句も出ないし、その小さな自分なりの幸せがわかってる人って
どんな環境になってもいい方向にも変えられる力を持てると思うし。

私にとって、
ほんとの大人はきちんと自分の時間を使える人かな。
お付き合いや仕事、遊び、ちゃんと優先順位をつけて。

ま、言葉で書くようにうまくはいかないけれど、
今年はとりあえず、
呑みすぎてそこらへんでこけないようにします。

もう、ええ大人の女なんですから。

« 申告書を作る | トップページ | スイッチを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 申告書を作る | トップページ | スイッチを作る »

  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ