« 流れを作る | トップページ | カタログを作る »

2007年1月27日 (土)

味覚を作る

Mikaku
こどもの頃きらいだったものがおとなになったら食べられるようになる。
すきだと思っていた味がおとなになるとすごく濃く感じたりする。

今では考えられないけれど、にんじんやグリーンピース、しいたけなど、
こどもの頃は普通に嫌いなものもあった。
好きな食べ物はエビフライ。おにぎりにみそ汁。
なんて普通の子なんだ!

一人暮らしを始めると自分の飯は自分で作るようになったら、
外食の味が濃く、ストレスを感じるようになる。
もちろん、美味しいところもいっぱいあるけど、毎日続くのはいやだ。

一時期、いろんなミネラルウォーターを飲んでいる時があった。
水の味の違いが分かるようになってくると、
今度は多少の甘みや塩味でも敏感になってしまい、
煮物の砂糖の味でも受け付けなくなってしまい、
果物にさえも吐き気がするようになった(今は全くないけど)

身体が欲しがっていないものを必要以上に中に取り入れると
拒否反応を起こしていたのだと思う。
今では、基本的にはなんでも口にするけど、
味の濃いものは一度に食べると気分が悪くなるので、
ちょこっとずつわけて食べたりする。
お饅頭一個でも4回くらいにわけて食べたり。

野菜なんて何もつけなくても美味しいんだなぁ。
お米だって、パンだって、噛みしめたら旨味が口に広がるし、
砂糖や塩も大切だけど、現代人は食べ過ぎだもん。

本当に美味しいものを食べようと思ったら
まず自分の身体が欲してるものを見直さないと、
スナック菓子や、化学調味料のいっぱい入ったお弁当が
美味しいと思えてしまうから、怖い。

食べ物が自分の身体を形成してるんだから、
ちゃんとしたものたべないとね〜

« 流れを作る | トップページ | カタログを作る »

からだをつくる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 流れを作る | トップページ | カタログを作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ