« 酒に強い身体を作る | トップページ | 名前を作る »

2007年3月13日 (火)

春の歌を作る

Harunouta
天気がいいと鼻歌を歩きながら鼻歌を歌ってしまう。
それも適当に作ったようなもの。
でも、昔よく歌ったようなものをアレンジ。

昔といっても、大人になってからではなく、
ほんと幼児や小学生くらいに習った童謡や合唱。
事務所の中では「晴〜れったそら〜、そ〜よぐっ風〜」
ってこれは演歌か…。が近頃の定番歌。
ほとんど部屋の中での仕事が多いから、
窓の外の光を眺めるとつい歌ってしまう。

よく作曲する人が散歩してる時にメロディが浮かんで
それを帰って書き留めるって聞くけれど、
そんなことはしたことないなぁ。
散歩の時は言葉が浮かんで、帰っても覚えてるときあるけど、
メロディはなんにも覚えてないんだもん。

小学生の時に弾いていたピアノに調律しに来た人が
「よくこんな音はずれたもので練習してましたね」
って捨てぜりふを言って去ったことがあった。
私は音がはずれてるなんて思ったこともなかったんだけど。
ということは、私ってやっぱり耳悪いんだろなぁ。
ピアノ習っていたら音痴にならないって、ピアノの先生も言ってたけど、
音のはずれたもので何年も築いたこの耳は
かなりずれてるのかも。
ま、生きていくには困るものでもないから
絶対音感なんてなくてもいいんだけどね〜。

適当に音階を変えて
歌を歌うのはいい気分だし。


« 酒に強い身体を作る | トップページ | 名前を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 酒に強い身体を作る | トップページ | 名前を作る »

  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ