« 人見知りを作る | トップページ | 疲れを作る »

2007年5月27日 (日)

墨を作る

Sumi
大嫌いだった書道教室。
小学生の時に通っていたものの、
先生に朱でなおされるのがなんとなく気に入らなかったし、
お手本通りに書いてもなんのトキメキもなかったので、
爪に墨を塗ったり、絵を描いて遊んでたりしてた。

それから大人になっても、墨色がどうしても好きになれなくて、
絵を描くときも意識して使わないようにしてた。

ところがどっこい、近頃はこの墨を使って描くのが
心地いいのだ。
よく考えてみたら、筆ペンで描くのって、すごい好きだったし、
きっと嫌いではなかったんだろうけど、
敢えて避けていた。という感じ。

父親が小さい頃から毎日のように書をしていたので、
墨の匂いと、あのモノクロの世界がどうしても、
オヤジくさく、地味なものに思えて仕方なかった。
あんな世界はいやだ。という反発から避けていたのかも。
おかげで色きちがいのように多色使いのものばかりを
しばらくの間描いていた。
でも、いやよいやよも好きのうち。
ほんとは好きだったんだろうな…。
墨といっても水を加えるとグレーになる。当たり前だけど。
この色の幅と、紙になじむ色合いが、
自分のゆるい感情とリンクして気持ちがいい。

硯の上でごしごし墨をすっていると
ん、これってわてのオヤジの姿そのものやん。

やっぱ、親の背中を見て子は育ってしまうのね。

« 人見知りを作る | トップページ | 疲れを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人見知りを作る | トップページ | 疲れを作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ