« 裸族を作る | トップページ | 絹肌を作る »

2007年6月 7日 (木)

コピーを作る

Copy ポスターでもパンフレットでも何かを作る時には、
コンセプトを大抵先に考える。

絵が先か言葉が先か。
その時々によっては違うけれど、
ビジュアル以上にその奥に何かを伝えたいという思いを入れないと、
作っていても、いまいちうすっぺらい感じがする。

マシンがほとんどの人に普及してしまって、
誰でも作れる環境にいる。
その中で違いを出そうと思ったら、
アイデアや企画に力を入れないと
どこにでもあるものになってしまう。

構想の方向性が決まれば、あとは編集作業だから、
時間はかかろうとも楽。
アイデアがちっともまとまらないときは、
座ってじっとしていない方がいい。
せっぱつまるまで遊んだ方。ギリギリでパッと開くときがある。

やっぱいっぱい遊んでいっぱいいろんなものを見ないと、
仕事のアイデアなんか出ないのだ。
遊びも真剣にしないと、仕事にもつながらないし。

と、なんやかんやごちゃごちゃ言って遊びに行こうとする私。

こう気持ちのいい日が続くと中の作業はかなり拷問なんだもん。

« 裸族を作る | トップページ | 絹肌を作る »

グラフィックのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 裸族を作る | トップページ | 絹肌を作る »

  • 728
  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ