« 巨大絵本を作る | トップページ | 腫れ目を作る »

2007年7月11日 (水)

お金がないから作る

Okanenai_1
一人暮らしをしたことがある人はよくわかる。
生活費ってけっこうかかること。

学生の時は周りもお金ない人が多いし、
おまけに芸術系の学校というと、みんな工夫して遊ぶから
お金なくても毎日おもしろかった。
というか、作品も作らないといけないし、
学校のことで時間がとられるので、そんなにお金を使うことも
なかったということもある。

働きだしてからも少ない給料で家賃や光熱費を差し引くと、
食費とほんの少しのおこづかい。
CD一枚、服一枚買うのにも汗を流しながら悩んで買ってた。
でも、仕事場ではいろいろ教えてもらいながら遊んでいたので、
もらうお金は少なくても精神的満足はあったなぁ。

とにかくお金が貯まると引っ越し。というパターンだったので、
お金はたまらない。
自炊して、服を繕ったり、なんでも手作りするようにして、
あまり使わないようにしてた。
ないなら、ないなりの工夫をする暮らしって
貧乏でも貧乏くさくないからいい。

お金ないから手軽にコンビニ弁当って、
あまりにも精神的に貧困になった気がする。
まあ、最近はやっと化粧品や小物にお金が回るように
なって、まともな社会人のように物が買えるようになったかなぁ。
それでもなくなるのはあっという間だけど。

お金を貯めるのって実は簡単だったりする。
節約したらいいんだもん。
と、今はいろんな意味で投資の時期だから使いまくってるけど。

貯めたものを上手に活用できる。ってのが
今後の課題だ。

セールの赤文字に目をきらっとさせている場合でねぇのに。

« 巨大絵本を作る | トップページ | 腫れ目を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 巨大絵本を作る | トップページ | 腫れ目を作る »

  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ