« 絵本の現実を作る | トップページ | お金がないから作る »

2007年7月11日 (水)

巨大絵本を作る

Kyodaiehon
夏休みイベントとして
交通科学博物館で
「のりもの絵本の世界」が7/21〜9/2まである。

巨大な絵本が5シーンあって、
各所で子どもが遊べるようにしている。
絵本の中には本物の機関車が走る。
あ、もちろんミニチュアよ。

その絵を担当しているのだけれど
もともと博物館にいたキャラクターに合わせて
絵を増やしていったので、
子ども用にわかりやすいものを描いた。

小さい絵本はよく作っていたけど、
大きい絵本は、こういうイベントでない限り
作られないし、ちょいとたのしみ。

そういえば大阪市立科学館(名前ちがってたらごめんなさい)
とか、ああいう体験型のものってすごいたのしい。
ずいぶん大人になってから行ったけど、
太陽があんなに地球より大きいなんて初めて知ったし(おそっ)
理科の実験みたいなもんがいっぱいあって、
そこらの子どもに負けないくらい興奮した。
また行きたい。
何回行っても驚く。
というかやったこと忘れてしまうから毎回新鮮ってのもある。

ということでもうすぐ夏休み。
意味もなくウキウキします。

今年もいっぱいあそぶど。

« 絵本の現実を作る | トップページ | お金がないから作る »

グラフィックのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵本の現実を作る | トップページ | お金がないから作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ