« 寝る場所を作る | トップページ | 修行を作る »

2007年8月 7日 (火)

二重を作る

Futae
女性雑誌を見ていると、後の方はほとんど美容の広告ばかり。
整形をする人も増えているらしいが、
その中で一番手軽なのは二重にすること。
高校生の時にもはやりましたよ。
アイプチ。と言ってのりみたいなものをまぶたに塗って、
無理矢理二重にするもの。
私も目が腫れやすいのでたまに使いますが。

子どもの頃は一重だった。
それもはれぼったい目。
なんか顔に肉がつきやすい子だったので、
目にも脂肪がある感じ。
大人になって、パソコンの仕事し始めて
ひどい時になると一日15時間くらい
画面を見つめることも多々。
そうなると目ばかりを使う、その部分だけ異様に疲れている。
疲れ目の連続で、いつのまにか二重になってた。

しかし、目はぱっちりばかりがかわいい。とは思えない。
切れ長の細い目も好きだし、
みんながみんなまつげカールして、二重にして、
同じような化粧をしてると
同じ顔に見えるんだけど。

結局顔を見て話しをしていても、
どんどん不細工に見える人と
どんどん美しく見える人がいるねぇ。
それは老若男女問わず。

とはいえ、
少しでも。
外側からでも。
美しくなりたい。
という気持ちは、よくわかります。
一応女なんで。

« 寝る場所を作る | トップページ | 修行を作る »

からだをつくる」カテゴリの記事

コメント

ブログ1周年おめでとう~!
いつも楽しみにしてま~す。

こんにちは、はるちゃん。ブログ頑張ってますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝る場所を作る | トップページ | 修行を作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ