« 情報を絶つ時間を作る | トップページ | 泳ぎを作る »

2007年10月 7日 (日)

小豆あんを作る

Azuki
「マメに暮らせよ。」
と豆をいっぱいもろた。
いや、そんなことは言われなくても
私はマメに暮らしておる。
とても心地いいくらいに。

もろたものを生かせないのは許せないたちなので、
久々に和菓子でも作ろうかと思った。

ちょっと前に友人が「豆を煮ています」とメールに書いてあったのを見て、
「男の人が煮物をする。」
という光景はとってもめずらしいので、感心していたところだったし、
私もひとまず豆を煮ようと思った。

前の晩から水につけておかないといけないし、
しわにならないよう作るには、火加減と時間が大切。
といってもあんにするんだからしわになってもいいんだけどさ。
きびざとうと、フランスのあら塩で味付け。
やっぱ、自分が作ると甘さ控えめになってしまう。
でも、その方が豆本来の旨味がよくわかっていいんだけどなぁ。

とりあえず大量に作ったから、
これを元に大福でも作ろうか。
あんぱんか、蒸しパンか、
和風パフェもいいねぇ。
栗ももろたし。

甘いもの苦手なくせに、豆系のものは好きだなぁ。
量は食べられないけどね。

3時間くらいも煮ていたから、部屋の中が
小豆の香り。
くんくん、
なんだかお正月前の香りだなあ〜。

« 情報を絶つ時間を作る | トップページ | 泳ぎを作る »

おっ!りょうり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 情報を絶つ時間を作る | トップページ | 泳ぎを作る »

  • 728
  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ