« でか足を作る | トップページ | 季節の香りを作る »

2007年10月19日 (金)

おいしい空気を作る

Kuuki
小さい頃夜店で金魚を買った。
おうちにはお店で売ってるようなぶくぶくがなかったので、
私は水槽の水の中にストローを入れて、
思い切り吹いた。
「ぶくぶく…」泡は出るけど、金魚に二酸化炭素を送って
どうすんねんなぁ。
遠いところからお母さん絶叫!
でも酸素や二酸化炭素とかまだよくわかってなかった頃だもん。
その後、金魚は何年かは生きていたし、よかったよかった。

緑や木は二酸化炭素を吸ってくれるわけでしょ。
それってすごい。
そいでもっておいしい酸素を提供をしてくれるんだから、
それも何も語らず、いばらずに。
格好いいじゃん。
人間もそういう人が好き。
まあ、それはおいといて。

部屋の拭き掃除をしていると、真っ黒になってる部分がある。
排気ガスの混ざった空気が都会には多いから仕方がないんだけど
こんなのを毎日吸ってると思うと、少々びびる。
でも吸わないと一分たりとも生きていられないから
吸う。
せめて浄化作用のある緑をささやかながらでも部屋に置く。
目に見えて変わってる感はないけれど、
なんとなく気持ちいいような気がする。
空気清浄機を部屋におけば、せめて家にいるときや、
寝てるときはまともなものが吸える。
でも、どうしてか買う気になれないのは
つい生きてるものを優先に部屋にいれたくなるから。

植物のパワーを信じているし。

« でか足を作る | トップページ | 季節の香りを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« でか足を作る | トップページ | 季節の香りを作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ