« カフェメニューを作る | トップページ | 黒豆料理を作る »

2007年10月14日 (日)

ツアーを作る

Tuar
秋は美味しいものが満載。
といっても年中食い意地のはってる私は、秋だからといって
むちゃ食いするわけでもなく、毎日モリモリ。が基本

3500円で、黒豆の枝豆のお持ち帰りと、
昼飯、お酒つき。
秋の味覚をメインに調理してくれるので、もう最高。
松茸のホイル焼きも食べたもんね〜。いい香り。うしし

この時期丹波篠山に行くだけでも楽しいんだ。
市場にいっても美味しいものいっぱいだし、
気候も涼しくて、いい日本の風景が広がっているし。
こういうツアーも
なるべく、いろんな人に来てもらいたいけど、
私のようにフリーの人ばかりでないので、
時間の都合のつかない人が多いのよね。
私は自分勝手だから、会社休んででも来いよ。
と思うんだけどね。

しかし、丁寧に育てられた豆を美味しく頂けるということは
極上な幸せだと思うのだ。
幼稚園ぐらいの子も来てたけど、
ものすごく興奮状態だった。
子どもは自然に近い生き物だから、すぐに馴染むんだなぁ。
あれこそいい教育になるんだろな。
大人だって、簡単に出来るものばかり食べてる人には
いい勉強になるよ。

やっぱり人間が生きていく基本が農業にはある。
それを身体で覚えていると、大人になって都会に住もうとも
ちゃんとした選択をして暮らしていけると思う。
たとえ農業に携わらなくても、感謝する気持ちを持って
食べ物を食することができる

いつもの生活と異なる空間に身を置くことは、
また新たは発見がある。

さて遊んだ分、働かなくちゃぁね。

« カフェメニューを作る | トップページ | 黒豆料理を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カフェメニューを作る | トップページ | 黒豆料理を作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ