« 発見を作る | トップページ | 休みを作る »

2007年11月28日 (水)

フェチを作る

Feti
小学生くらいの頃、お父さんが何の仕事してる人かわからなかった。
会社員。とだけ説明されても子どもには?だった。

だから余計にわかりやすい職業の人に憧れた。
塗装屋さんや土木作業員、寿司職人や魚屋さん…
みんな作業着やユニフォームのようなものがある職種だ。

特におうちの車庫作りに来てくれた人や
塗装をしに来てくれたおじさん。
(おじさんといっても、今の私とおなじ30代の人だろうなぁ)
お茶を出す時もなんだかどきどきしてた子どもだった。
だってすごく格好よく見えたんだもんな。
そう、肉体労働者=よく働く人。と思っていたから。

はっきり言って土木系の人はほんとカッコよく見えた。
あの作業服と長靴、二の腕の筋肉と焼けた顔。
寿司屋の職人さんも大好きだった。
丸坊主頭に白い服と下駄。
ついでに魚やさんの白いTシャツと長いエプロンと長靴。
ん?これって、制服フェチの人と変わらないね〜。

本気で好きにはもうならないけど、
いまだ作業着で肉体労働をしてる人を見てると
じっと見てしまう。

一心不乱に働く姿は美しいのだ。

最近はとってもいっぱい働いているから
私も美しい人の仲間入りさ。
うへへ


« 発見を作る | トップページ | 休みを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 発見を作る | トップページ | 休みを作る »

  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ