« 羨ましい…のきもちを作る | トップページ | スーパープラス思考を作る »

2008年1月14日 (月)

粉を作る

Kona
だいぶ捨てるくせがついた。
物を増やさないためには、常に日常のいろんなものを
整理整頓するくせをつけておかないといかないから。

でもずっと寝かしているものがある。
もう何年も前からあるだし用の昆布や干したけ。
ついでにじゃこも冷蔵庫の奥で眠っていることが多いものの1つ。
使ってはいるけれど、ちっとも減ってる気がしない。
使わなければ保管場所をとるだけの邪魔なもの。

しかし、食い意地のはってる人間としたら食べるものを捨てる。
というのはとても許されない行為。
だしを取ったものを佃煮にしたりはしてても
なんだか毎回だとめんどくさい。
なので、もっと気軽に使える方法はないかとずっと思っていた。

と、ある宴会で「そういうものは全て粉にして使ってるよ。」
と教えてくれたお姉さんがいた。粉にすればダシをとった煮干しや昆布を捨てず、
そのまま身体に入れることができる
というのを聞いて、ピピっときたのを覚えているが、
ミルサーを買って使ったのは約2年後の今日。
そんな立派なものを買わなくてもできました。
コーナンで見つけたコーヒーミル。多分2000円以内に収まるもの。

休日の午前中はうれしくて、小さいミルを何回もブルブル言わせて
粉いっぱい作りました。
なんかとっても得した気分。
これでいっぱい利用できるど。

なんてたって大阪人は粉好き。
粉の種類は違うけどね。

« 羨ましい…のきもちを作る | トップページ | スーパープラス思考を作る »

おっ!りょうり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 羨ましい…のきもちを作る | トップページ | スーパープラス思考を作る »

  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ