« 未来のイメージを作る | トップページ | 送り物を作る »

2008年1月 3日 (木)

お正月用の別腹を作る

Betubara
12月に1週間くらいお腹を壊していたので、
忘年会に出てもお酒も呑まず、
食べるものもほとんど食べられなかった。

そのおかげか治った途端、
食欲は止まらず、すっかり元通りの幼児体型。
ぽっこりちゃん。

で、すぐに年末に突入で、残りの宴会は連日続く。
お正月はもちろん、ご馳走づくし。
今年はちゃんとしたお店のおせちも1つ買ったので、
家で作ったものとプラスαになった。
これがまたうまい。
合間に美味しい和菓子や洋菓子。
夜はカニ鍋。お肉もいっぱい食べた。
しかし、「食ってやる!」と気合いを入れていても
胃は受け付けてくれない。
もっとたくさん食べたい!
食べたいけれど、お腹いっぱいになると入らないから、
胃に入る分量を計算しながら
ちょこまかといろんな種類を食べることになる。

なんか悔しい。
敗北感が漂う…。
ピラニア家族と言われていたのに、
他の者たちもすっかり食が細くなってしまっているし。

くそう。しかし、お正月の前後はほんと別腹ほしいっす。
普段は素食なものが基本なので、
たまに肉やら魚介類の豪勢なものが出てくると
たらふく腹に詰め込みたいと思うのに、
入らない。それでも無理矢理つめこむから、
胃はパンパンだけど、腸もパンパンな日々が続く。
一日2回の排泄でもまだ出そうだ。

ここまでして食べなくてもいいやんなぁ。
だけど、やめられないのよね。
一年に一回くらい暴飲暴食の毎日を堂々としたい。

ってそんなこと言ってるからお腹壊すんよね。
学習能力のない奴…
いや、でも胃腸を強く鍛えたら大丈夫なはず
ギャル曽根ちゃんがうらやましいのぉ…。

« 未来のイメージを作る | トップページ | 送り物を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139040/9702074

この記事へのトラックバック一覧です: お正月用の別腹を作る:

« 未来のイメージを作る | トップページ | 送り物を作る »

  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734
  • 733
  • 732hyousi
  • Gareki
  • 730
  • Photo
  • 728

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ