« 連絡網を作る | トップページ | 粉を作る »

2008年1月13日 (日)

羨ましい…のきもちを作る

Urayamashi
小さい頃母親によく言われた言葉に
「人をうらやましいと思うな」
「人の悪口をいうな」
「人の嫌がることをするな」
の3点がある。
他にも姿勢や食べるときのマナーなど、
今思えば、けっこううるさく言われていた気がする。

で、そのおかげで、いろんなコンプレックスはあったものの、
人としてのマナーを持っていれば、
自分は自分でいいんだ的な妙な自信を持った子になってしまった。
他人のことをう羨ましい。と思うことも醜いこととだと思ってた。
でも、これだけはほんと羨ましいと感じることがある。

「いくらでも食べることができること」
(その上食べても太らない)

そりゃ高校生の時にパン一斤食べたり、
アイスクリーム1リットル食べたりしてたよ。
どちらかというと、よく食べる子だった。
でも、その食べた後は猛烈に運動してた。
縄跳びだって1.2時間飛んでいたり、
いっぱい食べたら、その次の日は控えめにするとか、
いっぱい食べたいために動いてる。という感じだった。
今でこそ、一度にたくさん食べるくせは前よりはなくなったものの、
このところ、忙しくてプールにもいけず、
年末年始はお酒呑む機会も多いし、
ふとみれば、胸よりもお腹の方がすごい飛び出てるし。
私にしたらそんな食べてる感はないんだけど、
ほんと、つくづくギャル曽根ちゃんが羨ましい。

寿司100貫をペロリってどないなっとんよ。
カレーも10杯くらい余裕だし。
しかしあんなに美味しそうにあの量を
初めから終わりまで食べることできるのは
かなり羨ましいです。

たくさんの食べ物を目の前にして、
思い切り頑張ったって、そんなに食べられない。
食べる前から負けた感があって、悔しいから腹十二分に詰め込む。
下からも上からも飛び出そうなくらい食べることもしばしば…。
こうなれば食べる。というよりも流し込むって感じで、
口の中にぐわ〜っと入れていくのは結構快感。
あとのことなんて考えてないし。

あ〜あ、
食い意地のはっていない人ってうらやましい。

« 連絡網を作る | トップページ | 粉を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 連絡網を作る | トップページ | 粉を作る »

  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ