« ぎょうざを作る | トップページ | 発情期を作る »

2008年2月10日 (日)

食べ物のうらみを作る

Urami
友達と食べにいく。
いつも思うけど、食べる割合と呑む割合が同じくらいな子だと、
分配しやすい。
食べるものも仲良く大体半分こずつだし。

酔っていないときは理性もあるから、
あ、それ私が食べたかった部位なのに。って思っていても
いいよいいよ。とにこやかに譲ることができる。

でも段々お酒が入ってくると話しが違う。

例えばバーに行ったとする。
チーズやドライフルーツの盛り合わせとなると、
人数分のものがないのがあたりまえ

ということは一応「これ食べていい?」
と言って食べるのが常識になってくる。

「あ、これ私の大好きなチーズ。なんとかチーズっていうねん」
と言ってうきうきしながらちょぴっと食べた私。
それぞれにフォークがあるし、二軒目はお酒の方が主になってくるから
相手もちみちみ食べるものと思ってた。
でも、「ふーん」と言いながら、フォークでその大きな塊を刺して
一瞬でバクっといってしまったのだ!
んが〜!
スコッチと一緒にちみちみ食べようと思っていた私の楽しい予定が
一気に崩れた。
そりゃ、他にもありましたよ。カマンベールにスモーク、ブルーチーズも。

あれから私はあのウォッシュチーズのことばかり考えている。
買いに行けばいいやん。
と思うのだけど、あのお酒と食べたかったのよ。
くそ〜

近々同じバーに行って
もっかい同じものを頼みにいこうと思います。
恨みはらすために。

んがっ

« ぎょうざを作る | トップページ | 発情期を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぎょうざを作る | トップページ | 発情期を作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ