« タレント顔を作る | トップページ | 梅雨の楽しみを作る »

2008年6月 4日 (水)

宇宙語を作る

Uchugo
事務所にいる時はずっと聞いているNHKラジオ。
一日中、いろんな言語やら、文化の授業があって、
けっこう楽しめます。
しかし、聞いているだけで、ちっとも身体に身に付かない言葉。
使わないと日本語もそうだけど、出てこない。
なので、声を出すのって、すごく大切なんだな。

結局毎日一番使う言葉って、擬音語、擬態語、
寒くなるようなダジャレ、そんなんばっかり。

世界共通語を英語にするんではなくて、新しい言語を作って使おう。
という試みをしているところも、そういえばあったなぁ。
でも結局英語が公用語みたいになってる。
英語圏の人ってお得やん。

しかし、毎日いろんな言語を聞いてると、
言葉にならない言葉をしゃべりたくなりますなぁ。
赤ちゃんがまだ言葉を話せないときに話すような言語を。
まあ、実際寝言は「○×△!&〜<#*@!!!〜」のようなこと
言っている。
寝ているときはいいけど、昼間にも言ってると、
ほんと頭おかしくなったのかと思われるんだけどね…。

真面目に新しい言語を作ったら
おかしな人とは思われないだろうしな。

« タレント顔を作る | トップページ | 梅雨の楽しみを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タレント顔を作る | トップページ | 梅雨の楽しみを作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ