« 夏のイベントを作る | トップページ | まるいものを作る »

2008年7月24日 (木)

うさぎのエサを作る

Usagi
「うさぎって何食べるの?」
とよく聞かれる

草食動物なので、肉や魚などの蛋白質以外は
食べることができる。
うさぎ用のビスケットやゼリーもあるけれど、
人工的な甘みが入ってるものは極力あげたくない。

牧草やドライ人参、ドライフルーツ、
オオバコ、タンポポ、小松菜、パン(麦)、キャベツ、
セロリ…
他にもあるけれど、基本的にドライのものしか食べない。
思いっきり小さい頃、そういうものしか口にしてなかったためか、
大人になっても警戒心の強い奴は、生の野菜類には見向きもしない。
といいつつ、ベランダの簾やトイレットペーパーや段ボールを
食いつくしているのはどうしてだ!
折角育てたクローバーやサボテンをムシャムシャするのは
どうしてだ!
ドライフルーツの中でも干しぶどうには目がない奴のために
生のものを干して時間をかけて作ったものには
存在さえも気づかないのはどうしてだ!
私が作ったものは食えねぇのか!

この好き嫌いの多い憎々しいうさぎに翻弄されているけれど、
かわいいので許してしまう。

食べてる姿もかわいいけど、
下から出してる姿もかわいい。

どちらも真剣な顔してするからだろうな。

« 夏のイベントを作る | トップページ | まるいものを作る »

いきものとのくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏のイベントを作る | トップページ | まるいものを作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ