« 眠気を作る | トップページ | お店を作る »

2011年8月 2日 (火)

浦島太郎を作る

548urasima
仕事を本復帰するまでは見るんじゃなかった…。

この1年半ほど、とにかく家事育児に時間がとられ、パソコンを開くのもやっとだった。
開いているだけで、ほとんど友人たちのブログやホームページなどは見ずに過ごしていた。
最近は気持ちも身体にも以前よりはゆとりが出てきたので、
ちょいと閲覧してみようかと思ったのはいいけれど、
私はもう30年くらいあっという間に年をくった気がした。
開いてはいけない箱をぶわ〜っと開いた感じ。
まさに浦島太郎状態である。

パーティや宴会、仕事やアートや物作り…
今までの日常ががらりと変わってしまって、
本当に自分もそこの場所にいたことも
その人たちと交流あったことも、
全て遠い遠い昔のことのように思えた。

すっかりボケて物忘れも激しくなったうえに、
自分にかまけてない時期が長かったので、なんだか外見は一気に老けた気がするし、
気分は高齢者族である。

そういえば浦島太郎は開けてはいけない箱をあけておじーさんになり、
海の中で過ごした時間がすごい長かったことに気がつくが、
そのおじいさんになった浦島くんはその後どう過ごしたんだっけ?
人間の生きている時間は多少長い短いはあれど、
宇宙時間から見たらなんとも短い。

そう考えたらこの一瞬も大切に思える。
このブログを書いている自分にも、
「こんなことしてたんだ…。」
と懐かしむ日々もすぐにくるんだろうな。

« 眠気を作る | トップページ | お店を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 眠気を作る | トップページ | お店を作る »

  • 752
  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ