« 浦島太郎を作る | トップページ | 抱っこぐせを作る »

2011年8月 3日 (水)

お店を作る

549omise
よいしょっと。
ほんとに何かを作るときはパワーがいる。
でも、夏バテ気味でボケかかっている人間にとっては、
「何かをしなければ!」
というものがなければ、それこそぐたーっとなってしまう。

旦那の珈琲豆販売は今はお店がない。
でも時々イベントでお店を開く。
道具さえあればどこへでも出来る移動店舗のような形をとっている。
まだ先だけど11月にギャラリーで珈琲と器とイラストで
珈琲店、いや珈琲展を開くことになった。
私はそのお店のイメージ作りと、そこに飾るイラストや雑貨作り担当。

何せ絵を集中して描く時間は限られているので、まだ先といえども、
気持ちは焦る。
なにせ珈琲をからませたイラストの素案がちっとも出てこないからだ。

これはいかん。
頭が堅くなっている。
自分自身が「おっ」と思う新しい形を求めているんだけど、
ちっともその「おっ!」というものに出会わない。
それにいまいち集中力もない。

大丈夫かなぁ。

とメインは珈琲なんだから…
と自分を焦らせないように言い聞かせる。
でも展覧会に添えるイラストがあった方がお店としても生き生きする。

そんなこんなでまだ苦しんでいます。
お店のイメージは出来てるんだから、そう苦しまなくてもいいんだけどね。
でもやっぱり新物が欲しいです。

きっといい物が出てくる!
と信じて描き続けるとしよう…。

 

« 浦島太郎を作る | トップページ | 抱っこぐせを作る »

おみせのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浦島太郎を作る | トップページ | 抱っこぐせを作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ