« おっ!を作る | トップページ | いろんなまるで作る »

2012年10月22日 (月)

エプロンドレスを作る

Epurondoress_6

作品展が終わった後。

いつもいろんなものを変えたくなる。
まず部屋の模様替え。 作っている途中の作品があったため、
なかなか物を動かすことが出来ず、 でもそれを片付けると、
他の部分も動かしたくなる。
そして、服のリフォームやら洋裁。
自分の好みでボタンを付け替えたり、
袖を切って、長袖のカットソーとしてでなく、
ベストとして生まれ変わらせてみたり…
そして今回は久々に1枚の布から作ってみました。
動物のイラストと英字が入った白ベースの生地がずっと前からあって、
とっても気に入っていて、簡易のカーテンなどに使ったりはしていたのだけど、
新たに形を作ろうと思い、エプロンドレスにすることにしました。
重ね着にも使えるキャミソールにしようかと思ったのですが、
なんせ私、型紙をとる始めの段階が、ものすごく苦手でして…。
そして、エプロンドレスの作り方が
たまたま雑貨系の本に載っていたのを見つけて、 いいな。とは思ったものの、
その作り方手順を読みながら作るのもすごく苦手でして…。
結局、出来上がりイメージだけをしっかり持って、型紙もとらない方法で、
自分の身体に合わせつつ、 適当にカットして、
適当にそこらにある端切れを縫い付けて、あっという間に作ってしまいました。
適当に作るやり方は、形が出来るのははやいけれど、後の微調整が長い。
脱いだり着たり脱いだり着たりをひたすら繰り返し、 やっとこできました。
1枚の布を極力切らず縫い付けただけのエプロンドレス。
ドレスというと格好いいけど、
違う人からみたら、へんてこミックスウェア。
といった方が しっくりくるかなぁ。
家にあるレースのひもやゴムひも。
気に入っているけど、なかなか使えなかった大きなボタンや、
旦那のシャツの袖を切ったものの残りとかとか。
コラージュを作る感じで服を作りました。 とっても楽しいですよ。
なんか出来るまでドキドキするしね。
でも、作ったのはいいけど、入らない〜! ということ以前は多々あって、
適当というのも限度があるなぁと反省しつつ、
適当=いい加減 ではなく、適当=良い加減 になるよう
ちゃんと測らないといけない部分などは気をつけています。
型紙なしで作る服、今度は何作ろうかな。

« おっ!を作る | トップページ | いろんなまるで作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139040/47546722

この記事へのトラックバック一覧です: エプロンドレスを作る:

« おっ!を作る | トップページ | いろんなまるで作る »

  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734
  • 733
  • 732hyousi
  • Gareki
  • 730
  • Photo
  • 728

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ