« あるもので作る | トップページ | 広告を作る »

2014年7月31日 (木)

おくりものを作る

595okurimono

人に何かをおくりたい。と、よく思っている

でも、この人だからこれをあげたい。
という気持ちと物が一致していないと、おくりたくない。
なので、お中元やお歳暮など、
人が決めた行事で、頂くこともあるので失礼なのですが、
儀式的な物ばかりが先ばしって、
届けてくれた人の思いが伝わってこないため
私からはしたことがない。

作品展で描いた絵、ずっと前に街で買った雑貨、
あ、そうだ。結婚した子のお祝いに、本好きなあの子に、
と結局お祝いや御礼の一言は 何年も後になってから。ということも。

自分の気持ちが盛り上がっているからといって、
受け取った本人が喜んでいるかどうかは本当のところわからない。
でも気に入らないものをあげるのはやっぱり納得がいかない。
小さな手紙や、ほんの少しのおみやげでも
気が入ってなかったらあげたくない。

気なんで空気みたいなもんで、
もらった本人はやっぱりその物自体が気に入れば
そんな見えないものどうでもいいことなんだろうけど、
包み紙にしても一緒にいれる手紙にしても
自分の手でほどこして、自分の気持ちのいいようにしたい。

おくりものは開けてみるまで、
何が入っているかどきどきする。
重さや音の感覚で何が入っているかは
なんとなくわかることもあるけど。
開けるまでの時間が一番のたのしみかも。

「おいしい空気おくりました。」
と、カラ箱をおくってみたいけれど、
いまのとこおくってみたい人が思いつかない。

アイデアだけでそのままになっているものも多いね。

« あるもので作る | トップページ | 広告を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139040/56952362

この記事へのトラックバック一覧です: おくりものを作る:

« あるもので作る | トップページ | 広告を作る »

  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734
  • 733
  • 732hyousi
  • Gareki
  • 730
  • Photo
  • 728

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ