« ある日を作る | トップページ | あるもので作る »

2014年7月29日 (火)

きんぱを作る

593kinpa

いまあるもので、あれこれ考えて作るのが好き。
もったいない性分というか、
学生の一人暮らしの時の貧乏性が
未だ続いているようで、
少ない材料で何を作るのか。と

だからレシピを見てから
材料をそろえるやり方の料理には やたら腰が重い。

ということで、きんぱを作ったのも、
韓国出張から帰ってきただんなどんが
おみやげにたくさん買ってきた韓国のりを使いたいと思ったため。

こんなことしなくても韓国のりはすぐになくなるのですが、
「おにぎりを作って」と言われたので、
速攻これを思いつき、韓国風おにぎりにしました。
たぶん韓国なら定番にキムチやお肉を入れたりするんだろうけど、
冷蔵庫にあるもので適当にアレンジしました。
ごはんにはひじきと高菜のふりかけをまぶして、
ごま油も適当に。
のせる具は卵焼きにきゅうり、しそ、梅干し、じゃこ天、昆布の佃煮。
ということで、とても日本的な具でした。

暑い夏、食欲がないときでも、
何故かこれならモリモリガツガツ食べられますよ。

« ある日を作る | トップページ | あるもので作る »

おっ!りょうり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139040/56931782

この記事へのトラックバック一覧です: きんぱを作る:

« ある日を作る | トップページ | あるもので作る »

  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734
  • 733

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ