« 子供用看板を作る | トップページ | おまめさんを作る »

2014年9月19日 (金)

画廊案内を作る

Photo

私の好きな画廊。
古い建物をそのまま生かして展示場にした
「あみかのこ」
私のつたない作品も快く受け入れてくれ、
作品展も何度かやらせて頂きました。
画廊スタッフとしても短い期間ではあるけれど 働かせて頂き、
作家さんと、鑑賞する人とのつなぐ役割をする
ギャラリーの仕事を少しだけ味わいました。

スタッフのときに作った画廊案内の冊子(外面のみ)。
これはボツ案ですが、
とにかくシンプルに。
気負ったデザインでなく、すっきりと見やすく。
ということだったのですが、
ついくせでいじりたくなるのです。
何案も作って。
これは使用しないだろうな。
と思っても 作ってしまう。

自分のものでないものを作る時は
他の人の「好き」を引き出さないといけない。
人によって「美しい」と感じる感覚も異なるので、
自分がいいというものを押しつけることは出来ない。
文字の大きさやバランスにも気を遣う。

最終は白にマットな紙に薄グレーの文字でしたが、
飽きのこない落ち着いた感じに出来上がりました。
なんといってもこの案内を見て

「展覧会をしたい」と思う人が増えることが目的。
展覧会をすればするほど 自分の中の扉は開いていく。

お金を払ってでもする価値は
とても大きいと思います。

« 子供用看板を作る | トップページ | おまめさんを作る »

グラフィックのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139040/57427724

この記事へのトラックバック一覧です: 画廊案内を作る:

« 子供用看板を作る | トップページ | おまめさんを作る »

  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ