« ひなケーキを作る | トップページ | 宅配用広告を作る »

2015年3月 4日 (水)

作品を生かすDMを作る

Signs

毎年のように作品展をしている版画家さん。
富山在住だけど、大阪や東京にと、頑張っている。

この方の作品集も制作したことがあるのですが、
レトロ印刷さんに頼んだら、 版画の良さがものすごい際だった
(もしかしたら本物よりいいかも!)
というくらいいい物が出来ました。

それ以降、 すっかり気に入ってくださって、
DMやらフライヤーなど、 依頼してくださるのですが、
作家さんの作品生かしたものを作るのは
私の楽しみなのです。

一番初めに作品写真を見たときに
デザインはほぼ決まることが多いのですが、
そこから広がる世界を、小さな紙の世界にどう収めようか。
と脳が熱くなってくるのを毎回感じています。

これは本当はハガキサイズではなく、
A4サイズなので DMといえども大きいものですが、
左が表面で右が裏面になります。
写真自体が面白いので、そのままでもとってもインパクトがあります。
変に凝ったデザインをすると作品は弱ってしまうので、
シンプルをモットーに。

「気配」というタイトルから モノクロで、
なんとなく何かがいてるような感じ。
というものを 表現したかったのです。

人の作品を見ると自分では絶対作らない世界が広がっているので、
いい刺激になります。

私もゆっくりだけど しつこく続けていこう。

« ひなケーキを作る | トップページ | 宅配用広告を作る »

グラフィックのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139040/59145017

この記事へのトラックバック一覧です: 作品を生かすDMを作る:

« ひなケーキを作る | トップページ | 宅配用広告を作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ