« 焙煎機君を作る | トップページ | マシンとの関係を作る »

2015年3月17日 (火)

さぼたびを作る

Sabotabi

カフェサボローゾを始めたのは2009年だったと思うけれど、
今年が2015年だから6年目になりました。
2009年といえば私がフリーでやり出した1999年から
10年目のスタジオハルのグラフィック事務所を閉めた年で、
入れ替わりでサボローゾの専属デザインをし始めた時です。

新しい生活と生命のために今までのものを終了して
また再生していくには、いろんな意味で長かったです。
サボローゾの仕事を合間にしているときも
これからずっと長い旅をするんだな。

今までのように勝手気ままな荷物でなく、
全く違う荷物を持って。 という気持ちでした。
絵はほのぼのしているけれど、
そこに込められているものは きっともっと
深いところから這い出てくるような気持ちだったと思う。

6年経った今、やっと 土の中から出てきたような感覚を覚えます。
仕事も自分自身も再生するにはとても時間がかかりました。
といってもまだ再生中。
本当のパワーも持った自分自身はまだ芽生えてきていないようですが、
身体の中で眠っていたものが目覚めて、
むずむずしてきています。

どんなときでも旅は続く…。

と、もうすぐ新しいマックが来るのと合わせて
旧マックを少しの間パソコン屋さんに預けるので
データの整頓をしていたら、
サボローゾ初期の イラストが出てきました。

その時の気持ちを思いだして、
珈琲を飲みつつ また新たな制作に励もうと思いました。

« 焙煎機君を作る | トップページ | マシンとの関係を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 焙煎機君を作る | トップページ | マシンとの関係を作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ