« 作品を生かすDMを作る | トップページ | 手作り市の…を作る »

2015年3月 6日 (金)

宅配用広告を作る

15_01yotuba

 

子どもが出来たから。というわけではなく、
割と自分自身が小さい頃から「食」と「健康」に興味はあって、  
母親が添加物の入ったおかしや甘いジュースは気にして  
あまり家の中に置いてなかったのもあるが、
子ども用の本よりも「壮快」や「暮らしの手帖」「家庭画報」など  
毎日の暮らしを大切にして、日々の身体にも気を配っているような  
雑誌をよく読んでいた(というか見ていた?) 影響は大きい。 

だから、ちゃんと育てられた食材を身体に取り入れたい。  
という欲求はずっとあったので、  
いい素材を配達して下さるところに頼むことになるのは  
普通の流れだったのだと思う。  

宅配もいろいろ試してみて、今たどり着いたのはよつばさんだけど、  
食材や生活消耗品や小物などもそうなのだけど、  
とてもこだわっていて、不自然な添加物など入っているものなどは  
全くなく、本当にいいものを置いているので、 
珈琲屋としては、ここでも販売してくれたらいいなぁ。 
とは おぼろげに考えていました。 

月一回の一週だけ広告をさせてくれることになったときは  
本当に嬉しかった。  
なので、何か普通の広告を作るのはいやで、 
毎回珈琲の内容を 変えるだけではなく、 
もっとコンセプト的なものを  
マンガやイラストを交えて表現したかったのです。  

珈琲屋ってほんと山ほどある。  
美味しいところはここだけではない。  
でも自分たちのことを自分なりにアピールするには 
どうしたらいいのか。  
と思って今年は3年目になる広告を続行している。  

今年は3コマ、または4コママンガをいれこもうと思っていて  
珈琲にまつわる日々のネタを描いている。

嗜好品なので、無理矢理勧めるものでもないし、  
でも、本当に美味しいものなので、暮らしにちょこっと香りづけ。  
という感じで珈琲にはまっていく人がいると うれしいなぁ。 

と思って続けていきます。

« 作品を生かすDMを作る | トップページ | 手作り市の…を作る »

おみせのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139040/59163827

この記事へのトラックバック一覧です: 宅配用広告を作る:

« 作品を生かすDMを作る | トップページ | 手作り市の…を作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ