« 手作り市の…を作る | トップページ | 六感を作る »

2015年3月 8日 (日)

Kantei_2

サボローゾのはいろいろと 手作りの看板があるのだけど、

刺繍を入れ込んだものはこれが初めて。
イベントは雨に遭うことも多く、水に強いのが基本なのだけど、
こちらは額装したものが、 テントの中でちょこんと収まっている。

珈琲の焙煎をして、販売をしている人は多いけれど、
ワインで言ったらソムリエのような「鑑定士」という人は少ない。
この試験、ブラジルまで行って取らないといけないので、
相当気合いの入った人でない限りなかなか取ろうとしないと思う。

結局、焙煎技術や抽出技術、豆の品質を見極めることなど
技術的なことを覚えても、
一番鍛えないといけないのは「舌」だと思う。
ものすごい微妙な味の差を感知しないといけない
体感訓練が必要だと思う。

舌を鍛えるためにしたことを聞いてみると
コップ一杯分に砂糖水と塩水と普通の水をわけて 飲んでみる。
と、文章に書くと簡単そうだけど、濃度が薄いと
どれも同じように感じるので、私にはとっても難しかった。
あと水の飲みくらべもいいと思う。
お酒やワインの飲みくらべはいいけれど、
ごっくん。としてしまうと、酔ってきて、
だんだんと味が分からなくなってくるからだ。
そして、やっぱり普段から自然の調味料を口にすることかな。
化学調味料や人工的なものはどんどんと味覚音痴に なっていって、
味が濃い=美味しい。という感覚に なってしまうから。
砂糖も取りすぎると素材の甘味が消えてしまうから、
まずはなんでもそのままのものを口にする。

なんでも口に…。
鑑定士になるは「食いしんぼう」であることが基本ですね!

« 手作り市の…を作る | トップページ | 六感を作る »

おみせのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手作り市の…を作る | トップページ | 六感を作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ