« つくるくらしを作る | トップページ | ぞわぞわを作る »

2015年3月28日 (土)

しょうが糖を作る

631shouga

天気がよい、この季節の変わる頃、
(季節が変わらなくても突然スイッチが入ると…)
物を捨てたり、作ったり、
家の中も外と同じように 変えるのが好きだ。

干し野菜や干し果物を作って、
これで何回作っただろうか、
生姜シロップを作った後の生姜を干して、
しょうが糖を作った。
いろんな作り方があるようだけど、
シロップ作りの後に天日干しするのが好み。
一度蒸してから干して(砂糖なし) それを料理に使おう。
と思った物。 甘いの苦手だし、これでいいわ。と思って
出来たものを口にしたら、
それこそ 「ヒー!」
という感じで飲み込むことができませんでした。
この辛いものを初めて口にした人はこんな感じだったろうな。
でも美味しく食べられるよう先人の方々が考えてくれたおかげで
私は苦労もせず、作ることを試すことができる。

時々売っている生姜糖は、じゃりじゃりの砂糖がかかっていて
それはそれで冬の寒いときには美味しかったりするのだけど、
やっぱり甘党ではない人間には濃すぎるんです!
なので自分で作ることに。 自家製生姜糖はかなりピリピリはしますが、
甘味もほどよくあって、昼下がり、少しお疲れ気味な時に ぴったり。
しかし、しょうがはコーヒーとは合わない。と思う。
紅茶と合わせるか白湯と合わせることが多いのですが、
10分後にはコーヒーを飲んでいる。

時間あけたらいけますね−!

冬だけでなく春から夏も冷やさず、
燃える身体でがんばります。

« つくるくらしを作る | トップページ | ぞわぞわを作る »

おやおや?おやつづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つくるくらしを作る | トップページ | ぞわぞわを作る »

  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734
  • 733

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ