« 台所の神様を作る | トップページ | ポケットを作る »

2015年11月21日 (土)

おやおやスーツを作る

672

こどもは生まれながらにして、自立しようとしている。
それをわかっていながらも、「できない」「わからない」と思い
先回りしてやってしまうのが、多くいる親。
もちろんわたしもそうでした。

なるべく口出しせずに、こどもがやりたがっていることは
させてあげようと心がけてはいても、
ついつい自分がしたほうが早く終わるし、きれいだし。
ということが頭に入っていて、 「やりたいー」という言葉をきいても
「またあしたね」でその場をしのぐことも。
これではいつまでたってもこどもは自分のことは自分でできない。
あとで困るのはこどもだ! と
いうことは親がこどもの成長を邪魔しているんだ!

そういうときこそ「おやおやスーツ」があると便利です。
「それだめ!」「あっちいって!」「なにやってんの!」
「きたない!」「もうやめて!」と よくある言葉を発せなくなる服です。
こどもがいる家には一着あると便利だと思います。

放任もいけないけれど、過干渉はいかんです。
自分にも言っています。
バッテンマスクもいいとは思いましたが
手出しもできない、動くこと出来ず、ただ みることができるこのスーツ。
今日は着てみようか。という日を作ると
じーっと集中してこどもを観察できるので良いかもしれません。

で、この「おやおやスーツ」は 「こども台所劇場」という
2015年11月1日に発行した 本に載っています。
こどもに関わる人、これから関わる人、
全ての世代に読んで ほしい本です。

※ちなみにスーツは販売していません。

« 台所の神様を作る | トップページ | ポケットを作る »

こどもとのくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台所の神様を作る | トップページ | ポケットを作る »

  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ