« おやおやスーツを作る | トップページ | レトロ印刷用データを作る »

2015年11月30日 (月)

ポケットを作る

673_02

なんでもかんでもリメイクする人を
リメイカーと(勝手に作って)呼んでいる。

はじめはもらった服や飽きた服を
自分サイズに作り替えることだけをしていた。
衣食住とも、10代から一人暮らしをしていると、
お金がいろんなところにまわらない。
でも、若い頃ってそういうものだと思ってた。
あるものや拾ったもの、頂いたものを活用して
服や雑貨に限らず生活のいろんなものを
作り替えるのがもう、身に染みついたくせ。
だって本当にお金は家賃や食費など
必要最低限にしか使えないんだもん。

小学校の頃も、せこーっ。とか、
大人になっても 貧乏くさー。とか言われてたけど、平気。
だって使えないと思ってたものが生き返るだよ!
技術があまりないから綺麗にできないことは多くても
また新たな命を吹き込むんだ気分になるのです。
フランケンシュタインを作った博士のような感覚です。
なので、いつかリメイカーとして仕事が成り立ったら
「フラン」とブランド名をつけようかとも思ったりしていました。

そして今はまっているものが ポケット。
パーカーやベスト、ほんの少しの布と空間を作ればできてしまう。
そして地味な服のポイントとなる。
もちろんハンカチやメモを入れたり細かいところで
役に立ってもくれる優れもの。
ミシンを使わなくても手縫いで付けられて
お気軽なうえに眠っていた端切れが使える。

何かつけるものないかなぁ〜と
仕事の合間に服を見つめては考えている。 

« おやおやスーツを作る | トップページ | レトロ印刷用データを作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おやおやスーツを作る | トップページ | レトロ印刷用データを作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ