« まるふくを作る | トップページ | 災害ゼロポスターを作る »

2015年12月19日 (土)

はんこを作る

676

手作り市などによく行くと、
たいてい、はんこやさんがある。
それも消しゴムはんこ。

消しゴムではんこ?
初めてその存在を知ったときは、
そんなものでも売れるものが作れるの? とは思ったものの、
魅力はやはりあのかすれとズレと、ぎこちなさ。
ただ上手な絵には魅力を感じない人間にとっては、
あの無骨な線や雰囲気はたまらないのである。

それなら自分も作ったら。とは思うのの、
ワークショップに参加したときに作っただけで、
まだオリジナルのものを作ったことがない。
今度作るのもデータ入稿で作るので、
自分でほりほりカッターでするわけではない。

たまたま購入した本に、故ナンシー関さんの
消しゴムはんこの作品が載っていて、プッと笑ってしまいました。
はんこの横に書いてある言葉がいいのです。
まさにあこがれの「一コママンガ」という感じです。
よくあるカワイイ系でもカッコイイ系にも属さない
我が道を行く系(で、本当に逝ってしまいましたが…)

はんこはほとんど白黒の2色でシンプルな構成なのに
存在感が強いところも好きです。

一番簡単なはんこ「てがた」。 赤ちゃんのときにも取りました。
小学生になったときにも取りましたが、
そのときに 自分に頭脳線ないことに気づきました。
でも、大人になったら、いつの間にかうっすら出来ていました。
少しは頭脳を使う「人間」に近づいてきたのかなぁ…。
と、ほっとしています。

さて、どんなものを作ろうかな。

« まるふくを作る | トップページ | 災害ゼロポスターを作る »

おみせのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まるふくを作る | トップページ | 災害ゼロポスターを作る »

  • 728
  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ