« ぞうきんを作る | トップページ | 不食時間を作る »

2016年5月26日 (木)

サボデザイン工作所を作る

Photo

サボローゾは引っ越しをしました。
3月に移動して、2ヶ月が過ぎました。
やっと「つくるくらし」も腰を落ち着かせて再開です。

さて、サボローゾの焙煎所は、旦那どんの実家で
喫茶セブンの裏の高槻市のままですが、
新しく「サボデザイン工作所」は引っ越しした家の一部に場所を設けました。
「カフェサボローゾ」というとどうしてもコーヒーを飲める、
そしてご飯やデザートも食べられる。という
「カフェ」というイメージが強く、いつもどこでお店してるの?と
聞かれるのだけれど、 私自身はそのようなカフェを営んでいるわけではなく、
未だ自分の好きな分野、グラッフィックとイラストの部門自身を中心に
サボローゾの世界を勝手に広げている途中。
旦那どんだって、立派なキャラに成長しています。

とはいえ、紙ものだけでは止まらなく、立体作品も作っている、
デザイン事務所というより工作所です。
「サボ」はポルトガル語で「香り高い」でもあるけれど、日本語では「さぼる」でもあり、
フランス語であれば、研究所であり実験室であるラボラトリーの
「ラボ」とも言葉をかけられます。
そう、あれこれ試してこそ、「サボローゾ」を作りあげている途中なのです。
つぎはぎだらけのものをつなぎ合わせていったら
思っていたのとは異なるけれど、
なんだか すごい立派な作品にいつの間にかなっていた!!
というような感じのイメージをいろんな視点から、
地道に(ほとんど思いつきで)作っています。

もちろん一番したいのは「本」という形態でまとめていくのが好きなのですが、
なんとなく作っていく(他の人にしたらゴミのようなものですが…)
抽象作品の立体物もまた、何が出来上がるのかわからないから面白くって。
これもまた思いつきで作っています。
もちろん旦那どんには相談もせずに勝手に名前をつけて、公表しました。
いずれ「カフェ」という名に沿ったお店を持つだろうと予測して、
コーヒーや食の免許を取ったものの、
やっぱりまだ自分の中にしっくりこなくて、
企画制作の方に力を入れて しぶとく作り続けています。

これもまたどう変化していくか、自分でも楽しみにしています。

« ぞうきんを作る | トップページ | 不食時間を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぞうきんを作る | トップページ | 不食時間を作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ