« サボデザイン工作所を作る | トップページ | まめ屋を作る »

2016年6月 3日 (金)

不食時間を作る

691fushoku_2

健康的な食べ物や、健康的な運動など、
それはそれは大昔の高校生の頃からとても気になっていて、
その頃から栄養やヨガなどのことを深く勉強するわけではなく
なんとなくかじり続けていました。
で、身体の中に栄養やら知識やら取り込むことばかりで、
引いていくことは全く考えていませんでした。

近頃じゃ、どんな本を読んでも 「食べない時間を作ってください。」
一日一食やら二食、小食、断食…
とにかく「食べないでください。」との文言が多い。
ということは…いろんなものを既に入れすぎているから、
毒と共に抜いていかないといけない時が私にもやってきたんだ。
と 思いました。

今まで通り3食がつがつ食べると胃がすぐもたれるし、
油ものなんてなかなか消化せず、ちっともお腹がすかない。
(私にしたら)そんなに食べてない日が続いても下腹部はぼっこり!
身体はきっといやがっているのに毎日の癖で、
お昼になればむしゃむしゃ食べて、
胃が痛くても頭がぼーっとしていても「食べたら治る」と
なぜか思い込んでいて、
アイデアに詰まればおやつを食べて、
とにかく胃腸は休むときがない。
「噛む」という行為がすきなので、
何か口に入れたくなる癖を直さないといけないな。とはつくづく思う。

朝は抜けないし、夜も抜けない。となると 昼だけ。
この何時間かを耐えれば 何かが変わるような気がする。
と言いつつ、昼を抜くと、3時頃になると異様にお腹がすいて
つまみ食いがやめられない。
お腹の音は空いている音ではなく、
「今からだの中を綺麗にしている 途中だから、食べないでー」
と言っているように聞き取らなくては!!

ヨガを続けているわりには断食もしたことがない私にとっては、
不食時間を(ほんの少しでも…)作って、
趣味のつまみ食いを止めて…

それはそれは大きな壁を乗り越える
第一歩となりそうです。

« サボデザイン工作所を作る | トップページ | まめ屋を作る »

からだをつくる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボデザイン工作所を作る | トップページ | まめ屋を作る »

  • 726tuki
  • 726
  • 725tizu
  • 724han_2
  • Photo
  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ