« サボローゾ、コンセプトブックを作る | トップページ | こどものそばで作る »

2016年11月16日 (水)

根っこをつくる

Neko

仕事は自分という人間を伝える表現の一つです。

もうほんとに毎日仕事を思いっきりしたくてたまらないのです。
これがなければ、ただの口の悪い、いや
つっこみ好きな大阪のおばはんになるところが、
好きな仕事をしぶとく、しつこく続けているので、
この一つだけ続けてきたことが、
社会に適応できて、やっと何かを伝えられる人間になれたのです。

「子育て」という仕事が1日の大半になってしまったときは
毎日戸惑いました。
一人の生き物と毎日面と向かってつきあわないといけない。
ということは…。
自分の心ともしっかり向き合わないといけない時間が増えて、
楽しい時間はあるものの、苦痛な時間もたくさんありました。

こどもも学校へ行くようになり、
本来の仕事も少しずつですが増やし、
さらなる再生とパワーアップをはかりながらも
まだまだ自分を表現しきれない日々ですが、
私は忍者だ。と思って、誰もいないところでこそこそと
仕事を快適にするための鍛える時間を作っている。

結局のところ、いいことも悪いことも
一人で、誰にもわからないようにするのが好きなのだと思う。
それぞれの得意分野を生かしてコラボするのはいいけれど、
誰かと足踏み合わせて何かをする。
というのは どうも気が入らないのでしょうね。

いつか、作ったものが実をつけ、光を浴びてくれるには
まだ根っこのところでの作業が足りないのだと思います。
一度作ったものを、抜き取ってまた新たな土台に植え付け
育て直すのだから時間かかるよね。

あ、でも宇宙時間にしたらあっという間かぁ。
たくさんの実りを想像しつつ日々を作っていくとしよう。

« サボローゾ、コンセプトブックを作る | トップページ | こどものそばで作る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボローゾ、コンセプトブックを作る | トップページ | こどものそばで作る »

  • Fax
  • 721tane
  • 720power
  • 719
  • 718
  • 717
  • 716
  • 715
  • 914
  • Mousou
  • 712
  • 711

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ