« おまもりを作る | トップページ | 妄想を作る »

2017年2月16日 (木)

しずく型を作る

712

何年前かした個展 「なんかようわからんけどやってみ展」

題名はだじゃれだけど、本当の趣旨は「しずく」
つまり、「汗と涙と…」という、日常でよくある
ひえ〜っという汗やら、うえ〜んという涙やら、
そういう感じを匂わせる作品で、
おまぬけ私にはぴったりな題材だった。

その頃からずっと、もう「しずく型」を作ってしまう。
しずく=水もの だから、汗や涙以外でも
口にするものなら水や珈琲、はちみつ、ジュース、お酒…
鼻水に流血に体液もろもろ…

珈琲もしずくだよ。 と思ったら基本の形に思えてきて、
何か作るときはいつも この形を入れ込んでしまう。
布をしずく型に切って、文字を刺繍する。
それが最近の広告の一つ。
はっきり言って手間はかかるのだけど、
なんだか糸で縫った言葉と文字は妙に気に入っているので、
時間が少ししかないとわかっていても作ってしまう。
書いたものよりもつなげていく。という感覚がいいのかなぁ。

サボローゾのイベント用のメニュー看板も
そろそろ四角ではなく、しずく型に切った木材に書き直したいところ。
木材にはさすがに刺繍はできないけれど、
しずく型にカットして、新しい看板を作りたい!

私は変化を楽しみたいのだ。

« おまもりを作る | トップページ | 妄想を作る »

おみせのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おまもりを作る | トップページ | 妄想を作る »

  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ