« はんこを作る | トップページ | 本を作るまえの見本を作る »

2017年6月 2日 (金)

絵地図を作る

725tizu

とあるディープな場所の絵地図を頼まれた。
イラストマップ。と表現すればよいのだけど、
この場所は少し時代が一昔前。のイメージあるので
あえて日本語表記で。

実はこの場所は女の人一人では通りにくい場所です。
昼間はいいのだけど夜はね。
でも私はここの雰囲気が好きで、何回か散歩に行きました。
もちろん男友達と男っぽい格好をして。
普段から男によく間違われていた人だから、
なんなく 行けましたけどね。
この町の世界はなんとも言えない、

お金や欲だけではない雰囲気があるのです。
もちろんそれは建物や光に最も関係があるのだと思うのだけど
なぜか私にとっては惹きつけられるものがあるのです。
そんなところだからお仕事の依頼があったときは うれしかったです。
気に入っている場所を描けるのですから

でも!どんな絵を入れ込もうと
自分の絵をいれるとおかしくなる。
よくあるお店の家や目印のものをいれると余計に。
なので、一つだけ印象的なところを
大きく描いたものはいれましたが、抽象的なもので、
形を意識したものを作りました。
もちろんプレゼンテーションの段階なので、
×になることもあるけれど、
やっぱりこの町にはあれこれ説明くさいものは描きたくない!
感覚的なもので訴えたい! と感じてしまったのでした。

素敵な町です。
古い時代のものを大切に思う人にとっては。

« はんこを作る | トップページ | 本を作るまえの見本を作る »

イラストのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はんこを作る | トップページ | 本を作るまえの見本を作る »

  • 752
  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ